高卒クラス入学説明会

  • 2017.03.04 Saturday
  • 15:25

本日、医京阪対象入学説明会、全対象入学説明会を午前、午後に分かれ開催しました。

10組の方々にご参加いただきました。

 

予備校を選択するにあたってのポイントをお伝えします。

「チューター」の存在

聞きなれない「チューター」は予備校でよく使われます。

和歌山英数学館はこの存在が大きいとよく言われます。

本校のチューターは担任として受験生の進路相談、受験指導、生活指導など

受験生の目線を特に意識し、関わります。

その中では、厳しさも感じることがあるかもしれません。

毎朝行うホームルームではもちろん、遅刻を許しません。

個々の特徴や性格を理解し、日々面談などを通して、受験生一人一人と関わります。

受験勉強は楽なものではないこともチューターはもちろん理解し、受験生の様子を敏感にキャッチし、

どんな些細な相談も親身になり対応します。

 

「学力を向上させ、志望大に合格すること」が受験生一人一人の思いだと思いますが、

そこに欠かせないのは「質の高い授業」「学習環境」そして、それを支える「チューター」のすべてです。

 

和歌山英数学館はこれらの3つの要素を特に意識し、重点を置いています。

説明会で可能な限りお伝えし、個々に受験生の相談も受け、お互いに理解していきたいと思います。

 

納得できる予備校を選んでください。

 

 

次回の説明会は

 3月6日(月)

  10:00〜 第2回医京阪対象説明会

  13:00〜 第3回全対象説明会

です。

ご参加の方はお時間までに、本校2号館2階ロビーまでお越しください。

 

 

和歌山英数学館 高卒クラス

チューター 吉田 浩毅

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM