第8回予備校説明会&第2回公開授業 本日開催!

  • 2014.03.17 Monday
  • 09:27
みなさん、おはようございますおてんき

受験生の皆さん、この春からの進学先も決まり大学入学に向けての準備に忙しく取り掛かっている方も多いと思います。
また、公立大中期、国公立大後期、私立大後期などの結果を待っている方もいると思います。是非、これまでの取り組みが実を結び晴れて4月からの進学先が決まることを願っております。


ただ一つだけ、心にとめておいてください。
毎年、ゴールデンウィーク明けや8月に数名の英数学館入学者がいます。それらの生徒のほとんどが「大学に入学したけれど、自分の行きたいところではなかった」「この大学では、やっぱり自分の将来のしたいことや就きたい仕事に繋がらない」などを理由として、英数学館で大学受験に再挑戦する決意で入学してくるのです。
英数学館では、そういった生徒をも歓迎しております。このような形で入学してくる生徒は、受験勉強に取り組む期間が短くなったので不安だと考えている人も多いようですが、一度大学に入学したことで、本当の自分の在り方に気付けたこと、志望大学が明確になっていることなどでとても強い志を感じます。その分、浪人生活をすぐに決断した生徒よりも勉強に取り組む期間が短くなっていることなどがビハインドでもなんでもなく、高いモチベーションで勉強に取り組むのです。

受験生の皆さん、もう受験は終わったと考えている皆さん。
自分の進学する大学や学校が、今考えられる範囲で本当に自分に合っているかもよく検討してもらいたいと思います。

こういった例で、今年も英数学館生の中に後期(9月)入学をし、岡山大学農学部に合格した生徒がいます。
言葉数も多くなく、これまで自分が大学で取り組みたいことも本当に漠然としていた生徒です。昨年、後期日程で国立大に合格し入学しましたが、大学生活を送る中で前期試験で受験した岡山大学への思いが日に日に増したそうです。再受験のために入学を検討する中でたくさんのことを話してきましたが、こんなにも自分がやりたい、この大学で!と思ったことなどなかったそうです。
その生徒の合格体験記を以下に載せます。

遠回りと本人はつづっていますが、決してそうではありません。この文章には、この生徒の精いっぱいの思いが詰まっているように思います。合格するまで不安な毎日が、こうしてゆずれない志望大学への合格となった瞬間の大きな喜びをチューターの私自身は決して忘れられません。本当に、合格おめでとう!!


さて、本日は第8回予備校説明会、第2回公開授業が13:00から開催されます鉛筆2
前回の説明会は30名近くの参加者で開催しました。
説明会は予約不要です。全体の説明や公開授業に加え、ご希望で個別でのご相談もさせて頂いております。
本日の公開授業は、数学(辻本)英語(永田)です。受験生本人のみでなく、保護者の方にも公開授業へご参加いただけます。予備校の授業を体験し、少しでも普段の英数学館を感じていただければと思います。
是非とも、もう一度、本気で大学への合格をと考えてられる受験生はご参加ください。お待ちしております!!


和歌山英数学館 予備校部チューター 吉田
コメント
これからが新たなスタートの始まりだと思って頑張ります!

たまに寄らせていただきます(^O^)
  • たかし
  • 2014/03/17 5:55 PM
たかしくん
大学進学は通過点です。これからが始まりです。
ゼロからのスタートではないことも確かです。これまでに、取り組んできたことは、たかしくんの財産です。
これからも、たくさんの人と出会い、たくさんの経験をしてください。
そして、英数学館に足を運びイキイキとした姿を見せてください!!
  • 管理者
  • 2014/03/18 5:42 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM